« 東京大空襲慰霊祭のこと | トップページ | なぜサッチャーをのさばらせ、ジョン・レノンを殺したのか? »

2012年4月12日 (木)

去年は映画館で映画を見なかった

去年は映画館で一本も映画を見なかった。

これは私にとっては極めて珍しい事だ。

理由はいろいろある。

見たい映画がなかった?

そうかもしれない。

一番熱心に見ていた頃は、年間200本くらいは見ていた。

映画が変わったのか。それとも自分が変わったのか。

両方だろう。

DVDでは何本か見た。

でも古い映画ばかりだ。

印象に残っているのはショーン・ペンが監督した「イントゥー・ザ・ワイルド」

映画館でも見たが、その後、DVDで二度見た。

何が引きつけるのか?

それはこの映画そのものというより、ここに描かれている主人公の生き方だ。

名門大学を卒業した男が、免許証やクレジットカードを燃やして、旅に出る。

憧れていて、実行出来なかった生き方だ。

生き方は映画になるほど劇的だ。

しかし、彼は映画館では映画を見なかっただろう。

|

« 東京大空襲慰霊祭のこと | トップページ | なぜサッチャーをのさばらせ、ジョン・レノンを殺したのか? »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543593/54456546

この記事へのトラックバック一覧です: 去年は映画館で映画を見なかった:

« 東京大空襲慰霊祭のこと | トップページ | なぜサッチャーをのさばらせ、ジョン・レノンを殺したのか? »